▼ キーワード検索 

    
【知っ得情報】
・楽譜の読み方
・早く上達するコツ
・上手に聴こえるポイント
・保育士テクニック
・コードと度数
・検索のヒント
・ピアノを好きにさせるには
・リズムピアノはなぜ安い?
・自分のレベルが知れる無料楽譜
・ピアノの選び方
・ピアノの始め方
・音楽講師から好まれる行為と嫌がられる行為

【投稿フォーム】
・リクエスト
・発表会資金援助
・楽譜浄書(清書)・移調

【YouTube】
・公開全パート音源
・リズムピアノBGM

【解説動画・解説ページ】
・よかとが教える楽譜の買い方
・1分で分かるリズムピアノ
・リズム音源を使って演奏
・音楽カードの作り方
・がくデコ(楽譜デコレーション)

【情報配信】
・ツイッター

【その他】
・待受画像
・全国の生徒さんに支援金を贈る
・楽譜販売・イラスト販売したい方
・よかとちゃんねる(リンク)



Jasrac許諾マーク JASRAC許諾
第9022675001Y37019号
第9022675002Y30005号

NexTone許諾マーク NexTone許諾
ID000005693
ID000005695


 ▼ 保育士テクニック


・保育士さんは短時間で曲を覚える必要があるため、自分のレベルより簡単な楽譜を選びましょう。
・リズムピアノの弾き語り譜にはひらがなとカタカナだけの歌詞カードが付いており、子供と一緒に歌うには入門級や初級の楽譜で充分です。
・弾き語り譜の歌詞カードはコード譜でも使えます。コードについては「コードと度数」を参照。

・自分の弾きやすい楽譜の使い方をしましょう。
sam-hoiku02a
1.弾き語り譜で [右手:間奏以外メロディ] [左手:伴奏]
2.弾き語り譜で [右手:伴奏] [左手:伴奏]

sam-hoiku02b
3.コード譜で [右手:間奏以外メロディ] [左手:コード]
4.コード譜で [右手:コード] [左手:コード(ベース音(一番低い音)のみ)]
※コード譜で4和音が難しかったら7(セブンス)やM7(メジャーセブン)、6(シックス)は無視して3和音だけで弾きましょう。

・リズムピアノではハ長調に変換するなどの移調楽譜制作も行っています。
・必ずしも楽譜通りに弾く必要はありません。不要な間奏を削ったり、和音を変えずに弾き方を変えても良いでしょう。
sam-hoiku01
sam-hoiku01
sam-hoiku01
sam-hoiku01
sam-hoiku01
sam-hoiku01
sam-hoiku01
sam-hoiku01

■保育士向けの楽譜
グループ「童謡・子供向け」
カテゴリー「ピアノ弾き語り」
カテゴリー「コード譜」
・欲しい楽譜がなければリクエストしてください。